外壁塗装の前に樋などの付帯部分に1回目の上塗りを塗ります

門下塗装では外壁塗装の前に樋や鉄部などの付帯部に1回目の上塗りを塗ってから、外壁塗装の養生をし、外壁を仕上げてから2回目の上塗りを塗ります。

下塗りが終わっていなかった部分に下塗りを塗り、上塗り1回目を塗ったのですが、家が大きいので全ての付帯部を塗り切れませんでした。

明日は2面の外壁塗装を進めながら、手の空いた職人が残り2面の付帯部に1回目の上塗りを塗っていきます。

 

今回も塗料の密着しないシリコンシーラントが使われている部分があったので専用のプライマーを塗布しました。

天気予報を見ると明日と明後日は雨のようです。天気次第では次の作業は月曜になるかもしれません。

神戸市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

 

ページ上部へ