付帯部の上塗り1回目と屋根の下塗り 神戸市西区TD様邸

久々に雨の降る予報が出ていたので昨日は念のために作業を休みました。数時間雨が降った程度でしたが、作業予定が雨に降られるとまずい付帯部の上塗りと屋根の塗装だったので休んで正解でした。

門下塗装では付帯部の上塗りには弱溶剤シリコン塗料を使用しています。色々な塗料メーカーの弱溶剤シリコン塗料を試しましたが、現在使用している日本ペイントの弱溶剤シリコン塗料でファインシリコンフレッシュが少し高いのですが、肉持ちも光沢もとても良いです。

屋根には水谷ペイントの屋根用塗料を多く使用しています。これも屋根用塗料の中で優れている為です。塗り替え後に不具合が起きないのは当たり前で、耐候性耐久性に優れた塗料を使用することで次回の塗り替えが少しでも先に延ばせるようにと考えています。

神戸市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ