神戸市西区 外壁塗装屋根塗装工事 付帯部上塗り1回目と屋根の下塗り

昨日塗り終わらなかった付帯部分に上塗りの1回目として弱溶剤シリコン塗料を塗り、同時進行で屋根の下塗りも行いました。

2階外壁サイディングのサネ(重なり)が上塗り塗装後に目立つことがあるので、下地調整材で隙間を詰めました。

20175266209.JPG201752662019.JPG  
201752662032.JPG201752662043.JPG  
201752662056.JPG201752662114.JPG  

余った時間で、大屋根の縁切りにタスペーサーを挿入し、ローラーで塗り切れない箇所に上塗りを刷毛で塗っていきました。

神戸・明石の外壁塗装・屋根塗装は門下塗装にお任せください。

ページ上部へ