外壁目地とサッシ廻りのシーリングを打ち替えます 神戸市垂水区NI様邸下地補修

今回塗り替えている神戸市垂水区の現場は現在現在主流のサイディング外壁です。このタイプでは目地とサッシ廻りにシーリングが打たれています。

劣化すると漏水の原因になるので塗り替え工事の時にはシーリング工事も行います。

目地も打ち代の無いサッシ廻りも、既存シールを撤去してからオートンサイディングシーラントを使用し、シーリングしました。

 

経験の長い職人が3人来てくれたので、一日で打ち替えを終えることが出来ました。

明日の土曜と日曜はこの現場は休み、打ち替えたシールを完全に乾燥させます。

 

ページ上部へ