神戸市垂水区で塗り替え工事が始まりました

門下塗装は工務店やハウスメーカーの下請けではなく施主様から直接工事を請け負っているので、工務店の監督が行う事の多い、足場組み前のアクリル板の撤去などの作業も全て自社職人が行います。

今回の現場では荷物の移動やテラス屋根の撤去作業はなかったので、ガレージ土間の高圧洗浄とフェンスの養生のみを先行して行いました。

この日は朝は雨が降っていたので、雨の上がった15時から作業しました。そのおかげで雨の中では出来ないフェンスの養生を終わらせることが出来ました。

 

ページ上部へ