外壁2面の下塗りと上塗り1回目そして屋根の上塗り1回目を塗ります 神戸市灘区アパート塗装工事

神戸市のアパートの塗り替え工事では、下地補修のシーリングが完全硬化した東面と北面の外壁の養生から下塗り・上塗り1回目を、そして下塗りの終わっていた屋根の縁切りと上塗り1回目を塗っていきます。

サイディングの外壁に水性エポキシシーラー・ダイヤワイドシーラーを塗布し、無機系の水性塗料でダイフレックス社のスーパーセランフレックスを上塗りします。

この塗料は超低汚染で非常に汚れにくく軟質のため塗り替え後に稀に起きるシーリングの上の塗膜の割れも発生しません。

下塗りの終わっていた屋根の縁切りにタスペーサーを挿入し、屋根用シリコン塗料で上塗りします。

カラーベストの重なり部分はローラーのみでは塗料が入りきらないので目地刷毛で隙間を刷毛塗りしてからローラーで全体を塗装します。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ