神戸市垂水区 S様邸 外壁塗装・軒塗装

応援の職人に来てもらっているので、何とか工期通りに終われそうですが、今年の冬は雨が多いです。

2015122503013.JPG2015122503026.JPG  
2015122503042.JPG2015122503138.JPG  
2015122503156.JPG2015122503212.JPG  

門下塗装ではほとんどの場合外壁塗装は2面ずつ仕上げていきます。こうすることで施主様が窓を開けて換気することが出来ます。

最初の2面は上塗り1回目まで塗れていたので、午前中に残り2面の養生と下塗りを先に行い、昼休み後に最初の2面の上塗り2回目の塗り、午前中に塗った下塗りの乾燥時間をとってから上塗り1回目も塗りました。合間合間に軒天も仕上げてしまいました。

破風のケーカル板は昨日大工さんが貼り直し手くれたのできれいになっています。ジョイント部分と釘の跡は外部用のパテで隠してから塗装します。

神戸・明石・芦屋の外壁塗装・屋根塗装は門下塗装にお任せください。

ページ上部へ