カラーベストに太陽光パネル

現在、見積もり中の太陽光パネルを設置して10数年経過したお宅の屋根が雨漏りしているそうです。

カラーベストの屋根なのですが、直に釘打ちして固定していたのにはびっくりしました。屋根屋に確認したところ既設のカラーベストの屋根に据付けるときはたいてい直打ちしているとのことでした。

カラーベスト葺きの新築の工事では下から順番に釘で止めて固定しているのですが、釘がカラーベストのかぶっているところに来るのでそこからの漏水はほとんどありません。しかし直打ちすると表面から野地板まで穴が貫通します。コーキングなどで防水処理はしているのでしょうが、コーキングは10年も持たないのでそこから雨漏りすることは大いに考えられます。

後からパネルを設置するときには注意が必要ですね。

ちなみに知人でモニエル瓦の上にパネルを取り付けた人がいます。そのときの施工業者が塗り替えの時には一旦撤去しますよ。と言って帰ったそうですが、その費用は施主様持ちでは・・・?

ページ上部へ