明石市 断熱塗料ガイナでの塗り替え シーリング打ち替えと鉄部の下塗り

協力業者のシーリング屋さんに来てもらい明石市のI様邸の外壁シーリングとサッシ廻りのシーリングの打ち替え工事を行います。

201782263441.JPG201782263453.JPG  
201782263514.JPG201782263536.JPG  
201782263550.JPG  

硬化してしまっていたサイディング目地の既存シーリングを撤去し、オートンシールで打ち替えます。

サッシ廻り・軒廻りは撤去せずに増し打ちでの施工になります。

門下塗装の職人はシール屋の職人の邪魔にならない様に気を付けながら、鉄部の下塗りを行いました。

201782263953.JPG20178226408.JPG  
201782264033.JPG201782264050.JPG  
   

今回が初めての塗り替えのため鉄部はカラー鋼板が使用されていて錆は全く出ていませんでした。

門下塗装では密着性の良くないカラー鋼板の塗り替えの下塗りには強溶剤型のエポキシプライマーを使用し、将来起き得る塗膜の剥離が起きにくくしています。

外壁塗装は神戸市・明石市を中心に塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

ページ上部へ