神戸市垂水区 外壁屋根塗装工事 付帯部下塗りと外壁クリヤー1回目

いつもは付帯部分の上塗り1回目を塗ってから、外壁塗装を始めるのですが、今回は外壁をサイディング用のシリコンクリヤーで塗り替えるため、付帯部分の下塗りが終わった時点で外壁を仕上げていきます。

クリヤー塗装の場合は付帯部の塗装で外壁を全く汚すことが出来ないので、上塗り後に汚れそうなところは養生して付帯部の塗り替えを行います。先に付帯部の上塗り1回目を塗ると養生が2度必要になるので、外壁を仕上げてから仕上がった外壁を養生して付帯部の上塗りを2回塗りします。

20176219265.JPG201762192621.JPG  
201762192633.JPG201762192649.JPG  
201762192712.JPG201762192734.JPG  

今回の付帯部の下塗りは強溶剤のエポキシプライマーだったので、非常に乾きが早く下塗り後1時間程度で養生できる状態になります。

外壁塗装用の養生を行い、クリヤー1回目まで塗り今日の作業は終了です。

 

ページ上部へ