神戸市東灘区 屋上防水工事 

神戸市東灘区の塗り替え工事の元々のお問い合わせは屋上からの雨漏りでした。

施主様がいろいろと調べて門下塗装にお問い合わせ下さり、原因を突き止め仮止水出来たので2ヶ月以上待っていただき、今回工事を行っています。

という事ですから、最も重要な工事がこの屋上の防水工事になります。

既存防水が塩ビシート防水でしたので普通なら、立上り部分は塩ビシートを剥がし密着工法で、平面部は機械式絶縁工法で塩ビシート防水を再施工するのですが、今回はハウスメーカーの住宅で一般的な収まりでなかったため、専用のプライマーを使用してウレタン防水で防水しました。

20175764359.JPG20175764410.JPG  
20175764429.JPG20175764442.JPG  
20175764459.JPG20175764516.JPG  

使用材料、施工方法ともに専門職である防水屋さんに一任しましたが、今回の防水で10年の保証書を発行できます。

ページ上部へ