外壁ガイナ塗装・屋根塗装工事 神戸市灘区 外壁上塗り

神戸のK様邸はいよいよ外壁のガイナ上塗りです。

ガイナは断熱材ですので、一般の塗料とは違い色がつけば良いというものではなく、塗布量が大切です。14KG缶で30㎡から35㎡が標準塗布量になります。今回の外壁は125㎡ですので4缶を使用します。

kガイナ上塗り1回目IMGP3469_R.JPGkガイナ刷毛1回目IMGP3470_R.JPG  
ガイナ上塗り2回目2IMGP3474_R.JPGkガイナ空缶1IMGP3476_R.JPG  
   

全面に上塗りを2回塗りしたところ半缶余ったので、北面と南面を3回塗りにしてほぼすべてのガイナを使い切りました。

この日は全国邸に冷え込み神戸でも最高気温が3度しかなかったので、屋根塗装の上塗り2回目は塗るのをやめて、エアコンの配管カバーを塗装し少し早くに帰りました。

神戸市や神戸近郊の明石・西宮などでのガイナを使用した塗り替えは神戸の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ