初めてのブログ

はじめまして。神戸市垂水区を拠点に塗装工事をしています門下塗装の門下と申します。

何を書いていけばよいのかまだあまりわかっていないので、今日は個人的な事を書いてみたいと思います。

18歳でペンキ屋のバイトを初めてそのまま職人になり、もう20数年がたちました。人に使われていた下積み時代・同業者とのつながりを作る浪人(どこの塗装店にも属さず一人で渡り歩くことをいいます)時代を経て阪神大震災後震災景気が終わってから独立しました。

はじめは大きな塗装店やリフォーム会社の下請けをしていました。しかし、そのころの建設業は食品業と同じくモラルがなくなってきており手抜き工事が横行しており、仕事をしていても気持ちよくありませんでした。お客様に喜んでいただける仕事がしたいと思い、下請けのほとんどをやめ、直接施工することでお客様の支払う金額を抑え、当方は塗装回数を守る・希釈率を守る・下地調整をきちんとする丁寧な仕事が出来る金額をいただくようにしました。

最近は同じような考えの塗装店も多くあり、お客様も安かろう悪かろうではなくいい仕事にはそれなりの報酬を払うよといっていただけるようになってきました。

私はお客さんと直接話をするのは嫌いではないのですが、得意でもありません。しかし出来るだけわかりやすく工事の内容や材料の説明などさせていただいておりますので、塗り替えをご検討の際はぜひお声がけください。

今後は工事のことや材料のことなども書いていきたいので、今後ともよろしくお願いします。

門下塗装 代表門下彰宏一級塗装技能検定合格書.jpg

ページ上部へ