西宮市K様邸 外壁塗装 屋根塗装 ガイナ塗装

いよいよカラーベストに断熱塗材ガイナを塗装します。

非常に小さなセラミックバルーンが多く含まれているので塗装ムラの出やすい材料ですのでムラにならないように気をつけて塗っていきます。塗膜が1ミリくらいありカラーベストがくっつきやすいので、タスペーサーを挿してしっかり縁切りを行いました。

タスペーサーk11.jpgガイナハケ1回目k11.jpg  
ガイナ1回目k11.jpgガイナ1回目2k11.jpgのサムネール画像  
ガイナ1回目終了k11.jpg  

屋根の上塗り1回目はまず刷毛でカラーベストの継ぎ目を塗り次に大きな面をローラーで塗装しました。

ガイナ2回目.jpgガイナ2回目塗装2.jpg  
ガイナ塗装終了.jpgガイナ塗装終了2.jpg  
   

棟押さえ等の仕上がっている部分の周りを先に仕上げ養生を外してからガイナの2回目を塗りました。

こうすることで養生を外すために仕上がったカラーベストにのらなくてよくなります。

ガイナ自体はツヤ消しの塗材ですがセラミックビーズのせいか少し光って見えることがあります。遮熱性を高めるために濃い色がないので屋根に使用する場合はよく見るカラーベストのイメージとは代わります。屋根は黒か茶色などの固定観念を捨てて色選びをする必要があります。

外壁塗装・屋根塗装・塗り替えは門下塗装にお任せください。

ページ上部へ