神戸市垂水区 K様邸 外壁塗装 下地補修工事

土建組合垂水支部で仲良くしていただいている大工さんからの紹介で神戸市垂水区のK様邸の外壁塗装工事を行います。

今回は外壁に多くの大きなひび割れが入っていて、高圧洗浄で中に水が入る恐れがあったので、先にクラックのシーリングなどの下地補修をしました。

20152551930.JPG20152551944.JPG  
20152551959.JPG20152552012.JPG  
20152552028.JPG20152552045.JPG  

壁面の大きなクラックはUカット後にシーリングを、洗い出しの目地棒は撤去した後シーリングしました。

特に洗い出しの部分は劣化していて、砂利がぼろぼろと落ちてきます。そのため今回の外壁塗装の仕様は4工程で下塗り・カチオンフィーラー・上塗り2回塗りです。

 

ページ上部へ