神戸市垂水区 H様邸 外壁塗装工事 鉄部、樋の塗装

外壁の塗装の前に付帯部分(鉄部や樋など)の下塗りと上塗りの1回目を塗装します。

201682065010.JPG201682065021.JPG  
201682065047.JPG201682065059.JPG  
201682065113.JPG  

まずは昨日ケレンを済ませた鉄部に錆止めを塗りました。

そしてモルタル壁のクラック誘発目地に水性ウレタンシーリングを充填し、この中に入ったひび割れを詰めます。今回の塗り替えでは下塗りに微弾性フィラーを砂骨ローラーでパターン塗りするので補修跡はほとんどわからなくなります。

201682065555.JPG20168206569.JPG  
201682065624.JPG  
   

錆止めが乾たら鉄部と樋に上塗り1回目を塗り、今日の作業は終了です。

ページ上部へ