神戸市垂水区H様邸 外壁塗装 屋根塗装 1F外壁中塗り2

アーバントーン目地塗り分け工法で最も肝になる中塗り2回目を行います。

短毛の小さなローラーを使って目地の中に色が付かないように丁寧に塗装していきます。汚れてしまった目地やチリ際はあとから筆で手直しします。

253H外壁1F中塗り1.jpg253H外壁1F中塗り2.jpg  
253H外壁1F中塗り3.jpg  
   

外壁塗装の中塗り1回目は職人が二人で2時間足らずで塗り終わったのですが、この中塗り2回目は二人の職人が1日掛かりで塗りきれませんでした。アーバントーン目地塗り分け工法で最も手間のかかる工程です。

外壁塗装 屋根塗装は神戸の塗り替え専門店 門下塗装にお任せください。

ページ上部へ