神戸市垂水区 K様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 鉄骨バルコニー解体

神戸市垂水区のK様邸では鉄骨製のキャットウォークの解体を鉄工所に来てもらい行います。

北面の3階部分端から端まであった鉄骨製のキャットウォークの約半分を撤去します。

踏板の亜鉛メッキのグレーチングを撤去し、手摺を取り外し、H鋼を取り外しました。

最後に新たに端部となった箇所に加工した手摺を取り付け鉄工所による鉄工事は終了です。

H鋼をボルト留めしてあった箇所は2次防水がない為、将来雨漏りの原因となりやすいので2重3重に防水処理をしてから埋め戻します。

 

ページ上部へ