神戸市垂水区 A様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 外壁下塗り

いつもは2面ずつ塗り替えていくのですが、今回の神戸の現場では施主様に断ってスタッコが吹き付けてある外壁全てを一気に塗り替えていきます。

今日は養生と外壁の下塗りになります。

スタッコの下にある目地の上にクラックがあったので、アクリルウレタンシーリングを刷り込み、微弾性フィラーを砂骨ローラーでパターン塗りしました。

外壁のクラックは刷り込んだシーリングと微弾性フィラーの伸縮で表面に出ないようにします。

神戸市の外壁塗装塗り替え工事は自社職人による完全直接施工で丁寧で長持ちする塗り替えを行う門下塗装にお任せください。

ページ上部へ