神戸市北区外壁塗装屋根塗装3日目

この日も暑かったので熱中症に注意して作業しました。

外壁は上塗りをローラーとハケで2回塗りしました。窓が開かないと換気が出来ず暑いので養生は今日外して帰ります。

外壁と同時進行で大屋根の塗装も行います。まずは縁切り部材タスペーサーを差してから、水性屋根フレッシュシリコンを2回塗りします。棟押さえの鉄部は弱溶剤シリコン塗料で塗装しました。

外壁塗装の養生が取れたらまだ塗れていない(いつもは外壁塗装の前の工程です)庇などの鉄部を錆止めで塗りました。

H24・8外壁上塗り1回目1.jpgH24・8外壁上塗り2回目2.jpg  
H24・8タスペーサー.jpgH24・8屋根上塗り1回目.jpgのサムネール画像  
H24・8屋根上塗り2回目.jpgのサムネール画像H24・8屋根棟押さえ上塗り1回目.jpgのサムネール画像  
H24・8屋根棟押さえ上塗り2回目.jpgのサムネール画像H24・8鉄部錆止め.jpg  
   

手抜きなどは一切していませんが、職人が多く入ると当然工事は早く進みますね。

この時期ですからインターバル(乾燥時間)がメーカー指定の最小時間で次の工程に入れて一日で2工程以上塗れますが、冬季の乾燥が遅い時期だとこうはいきません。しかも今回は施主のT様の了解を得て行っていますが、早く工事を進めすぎると複数の工程をきちんと行っているかお客様にはわかりにくいので、門下個人としては小人数である程度の時間をかけて施工するほうが好きです。

 

神戸市の外壁塗装は門下塗装にお任せください。

 

ページ上部へ