鉄筋コンクリート3階建て住宅の塗り替え

外壁のほとんどがタイル貼りの鉄筋コンクリート住宅の塗り替えを神戸市須磨区で行っています。

今日の作業は壁の下塗りと軒天の上塗りまで終えていた階段室の中外の壁を塗り替えます。

同時進行で南側のベランダの天井塗装用の養生をし、上塗りの水性エバーロックを塗りました。

ベランダ土間はひな壇まで防水職人がウレタン塗膜防水をするので、前面の破風部分から水切り目地までのもともと打ちっぱなしだった部分のみ透湿性塗料で塗り替えます。この塗料には下塗りが要るのでまずは水性カチオンシーラーを塗り、その後上塗りを2回塗りしました。

これで洗濯物は干しても大丈夫になりました。

塗り替え工事の時には窓の開閉は出来るように養生をしても、洗濯物を干す竿を外してしまっているので、結局工事期間は洗濯物を干せなくなってしまいます。今回は洗濯物を良く干される南面外壁はタイル貼りだったので、塗装は2日で終わり干してもらえるようになりました。

ただし防水工事は最低でも4日はかかるので、その間はベランダが使用できなくなります。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

2023年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031