モルタル外壁打ち継ぎ目時とサッシ廻りのシール打ち替え

天候不順のため作業できない日が数日あったため、神戸市須磨区の鉄筋コンクリート住宅の下地補修最終日は日曜日に行いました。

東面の一部はモルタルの上をボンタイルの吹き付けがしてあったので、コンクリートの打ち継ぎ目時のシーリングの打ち替えとサッシ廻りのシーリングの打ち替えがあります。

既設シールを撤去し、シールプライマーを塗布後にシールを打設し、専用のへらで押さえて打ち替え終了です。

アルミサッシの面台部分にもシールが打たれています。

そのシールも撤去し打ち直します。

これで下地補修の全工程が終了しました。

いよいよ門下塗装の職人が入り、塗装工程を進めていきます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31