劣化して変色した木材の塗り替え 木材保護塗料塗り

以前は溶剤系の木材保護塗料を使っていましたが、最近では水性塗料で半造膜タイプの木材保護塗料・ガードラックアクア(和信化学工業)をよく使用します。以前使用していた木材保護塗料は浸透性で表面の木地はそのままに仕上がっていたのですが、半造膜タイプは木目は残るものの少し感じが変わってしまいます。しかし隠ぺい性・着色性が高いので、仕上がりが均一で綺麗に仕上がります。撥水性も高いので塗り替え後の耐久性も以前より良くなっています。

今回塗った木部は駐輪場の支柱で見栄えをさほど重視していなかったので、研磨用のタワシで擦っただけなので多少のムラは残りましたが、漂白洗浄してから塗るとこのムラもほとんどなくなります。

 

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031