神戸市鉄筋コンクリート造マンションの改修塗装工事 シーリング工事

今回塗り替えているマンションは鉄筋コンクリート造です。

この年代のマンションは新築時にはシーリングされていない事が多いですが、経年劣化でサッシと壁のモルタルとの間に隙間が出来るので塗り替え時にはシーリングは必須となります。

 

サッシの面台のシーリングも打たれていなかったので、違う種類のコーキング材で面台もシーリングします。

 

それ以外にも外壁のクラック誘発目地の中も割れて雨水が侵入し、塗膜を膨らませることがあるので目地もシールしました。

 

協力業者のシーリング屋にしてもらった下地補修は以上です。

モルタルの欠損や露筋処理、不良塗膜の除去などの補修は門下塗装の職人で行います。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

2022年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031