雨戸の吹付け塗装と屋根の上塗り3回目ほか 神戸市西区

神戸市西区の現場では雨戸の塗り替えを低圧スプレーガンを使って吹付け塗装で塗り替えます。

モニエル瓦の上塗りに使用しているオリエンタル塗料工業のマイティーシリコンは下塗りの必要がなく上塗りをぶっつけで塗っていくタイプで、基本的には希釈率を上げた上塗りを1回塗った後、コミを上げた(希釈率を下げた)上塗りを1回塗りして仕上げます。ただ2回塗りでは仕上がりが好くないこともあるので門下塗装では3回塗りすることが多いです。今回も一部に余っていたマイティーシリコンの茶色を中塗りとして塗った後。正規の上塗り色のローストブレッドを2回塗りして仕上げました。

まだ手付かずだった外構の塀の塗り替えを始めるので養生と下塗りまで塗りました。付帯部のまだ仕上がっていなかった部分バルコニー手摺や飾り格子などに上塗り3回目を塗り、各所を仕上げています。

 

 

アルミ製の笠木や手摺は塗らないことが多いのですが、かなり汚れていた事とこの物件が賃貸用で客付けがしやすいように見栄え好く塗り替えました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

ページ上部へ