外壁とサービスバルコニーの下地調整のついでに鉄部の錆止めをします

屋根屋さんと一緒に請け負っている神戸市須磨区の現場に来て、下地調整と予定を前倒ししての鉄製の面格子などの塗り替えを行います。

外壁に入っていた大きなクラックはUカットした後シール補修し、中で割れたいた外壁目地にもシーリングしました。

以前雨漏りしたとお聞きしたサービスバルコニーは防水モルタルのままだったのでクラックをコーキングで塞ぎ、カチオンフィラーで下地調整しました。

高圧洗浄の前にウレタン防水を行い、外壁の洗浄の時に漏水が起きないか確認します。

現場に入ったついでに面格子などの鉄部のケレンと錆止めも行いました。

1月31日の高圧洗浄の予定日までに防水と鉄部や木部などの付帯部分の上塗り1回目まで終えてしまうつもりです。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031