外壁に取り付けてあった部材を外し塗り替えます 神戸M様邸

神戸市垂水区のM様邸では、アルミ窓枠上下に飾り枠が付いていたのを外してシーリング打ち替えを行いました。

樹脂製の飾り枠を弱溶剤シリコン塗料で塗り替えると年数が経つと汚れが残ってくるので、さらに汚れにくい弱溶剤フッソ塗料で塗り替えます。

外してあった部材を倉庫に運び、駐車場に並べて吹き付けで塗り替えました。

   

現場も倉庫も神戸市垂水区にあり車で15分程度なので飾り枠の下塗りと中塗りまで吹付けたら、移動して下塗りまで終わっていた外構に上塗り1回目を塗りました。

午後から事務所に戻って飾り枠に上塗りを吹き付け、また現場で今度は外構の上塗り2回目と水切りの上塗り2回目を塗りました。

 

明日は今晩乾燥させた飾り枠を現場に持って行き復旧していきます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

ページ上部へ