付帯部各所のケレンと外壁屋根の高圧洗浄 北区D様邸

神戸市北区の現場の破風鼻隠しは木製で塗装が剥がれてきていました。出来るだけ既存塗膜を剥がして素地を出さないと、後々旧塗膜から塗り替えた新塗膜が剥がれるので電動サンダーを使ってケレンしました。

   

鉄部と樋は手作業でサンドペーパーを使ってケレン目荒らしを行い、付帯部のケレンが終わってから屋根のカラーベストと外壁の高圧洗浄を行いました。

屋根のカラーベストがかなり汚れていたので汚れが飛び散らいない様にブルーシートを被って左右は養生を立ち上げて洗浄しました。

カラーベストの上に残った汚れを洗浄用ノズルを替えて洗い流し、軒樋の内部も水洗いで汚れを洗い流しました。

軒樋内を洗うと今度は鼻隠しと軒に汚れが移るので、軒を高圧洗浄するときにその汚れと足場についた汚れも洗い落ちしながら作業を進めます。

外壁の高圧洗浄が終わったのは16時を過ぎてからでしたのでそれからブルーシートをたたみ片付けをして目一杯かかって今日の作業が終わりました。

 

ページ上部へ