高圧洗浄の前に外壁クラックの補修を行いました 神戸市垂水区YN様邸 

外壁の高圧洗浄の後で下地補修をすることが多いのですが、埃が出るモルタルのUカットとその部分から洗浄の水が入らない様にシーリングまでの下地補修を先に行いました。

クラック補修には速乾で痩せにくいノンブリード変成シリコンシーリングでシールしました。

 
   

吹付けの下に掻き落としモルタルがあったのですが部分的に劣化し剥がれました。この部分の補修は明日行うつもりです。

下地補修をしている間、他の職人が付帯部のケレンを行い、午前に打ったシーリングが乾燥した14時過ぎから外壁の高圧洗浄を行いました。

 

 

   

先行作業で洗えていなかったガレージの塀と土間も綺麗に洗って今日の作業は終わりました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ