外壁塗装はまず養生から 神戸市灘区TR邸

汚してはいけないサッシや1回目の上塗りを塗った付帯部分をビニールで養生し、汚れないようにして外壁と軒に下塗りを塗ります。

外壁には微弾性フィラーをウールローラーで下塗りし、軒部分には水性カチオンシーラーを下塗りします。

軒にも微弾性フィラーで下塗りすることができ、微弾性フィラーの方がシーラーより上塗りが少なくて済むのですが、カチオンシーラーの方が微弾性フィラーより密着性と透湿性が高いので門下塗装ではあえて塗り分けるのは手間ですがシーラーを使用します。

 

外壁下塗りの後余った時間で屋根のカラーベストに弱溶剤屋根用遮熱シーラーを塗布しました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

ページ上部へ