サイディングの目地はシール職人で打ち替えましたが、その他の下地処理は当店職人が行います 神戸市垂水区TG様邸

先週シーリング職人が来てサイディング目地とサッシ廻りのシールの打ち替えをしてもらいました。

他にやっておきたい下地処理として、破風ジョイントのシール打ち替え・屋根金物の釘の抜け止め用のコーキング・そしてサイディング合いじゃくり部分の隙間詰めが残っていたので、それらを当店の職人がやっていきます。

 

下地処理はこれで完全に終わりました。

外壁が仕上がってから上塗りすると仕上げた外壁を汚しやすい軒の通気金物の上塗り2回目と屋根の下塗りを塗って今日は作業終了です。

明日は残っている破風と軒樋の上塗り1回目と屋根の上塗り1回目を塗る予定です。

 

ページ上部へ