外壁塗装前にクラックとサイディング不良部の補修を行います

神戸市垂水区のKM様邸では付帯部の下塗りと上塗り以外に外壁の下地補修を行います。

傷んでいたサイディング部分に浸透性弱溶剤シーラーを下塗りし、その上に下地調整材のカチオンフィラーをローラー塗りしてサイディングの表面を強化しました。

軒樋を外した後の木製破風の穴を詰め、シーリングで外壁のクラックとサッシ際の隙間詰めなども終わらせました。

明日は今日撤去したサイディング目地にシーリングして下地処理は終わらせます。

 

ページ上部へ