神戸市東灘区 IM様邸 外壁ガイナ塗装 南西面外壁肌合わせ他

神戸市東灘区のIM様邸では外壁の補修と木部の塗装が終わったので外壁の塗り替えに入っていきます。

汚してはいけない窓や付帯部をナイロンで養生し外壁に下塗りを塗ります。今回は既存塗膜の弾性リシンが剥がれている箇所があったので通常下塗りに使用する微弾性フィラーは中塗りとして使用し、下塗りには浸透性の高い弱溶剤エポキシシーラーを使用します。

   
   

下塗り後にモルタル補修跡に肌合わせを行いこの日の作業は終わりました。

ページ上部へ