神戸市東灘区 IM様邸 外壁ガイナ塗装 外壁下地補修

神戸市東灘区の現場では昨日の続きで外壁の下地処理を行ってきます。

 

クラックのシール処理を終えたら、昨日打てなかった目地のシーリングを打ち、そのほかの不良部分のシール処理も行いました。

この後のクラックの補修は樹脂モルタル補修ですが、それは高圧洗浄を終えてから行います。

ページ上部へ