神戸市西区 KW様邸 外壁塗装屋根塗装工事 付帯部下塗りと上塗り1回目

神戸市西区の某ハウスメーカーの建物のKW様邸ではまず付帯部分の下塗りを行います。

非塗装箇所の素地に応じて下塗り材を変えて、下塗りしていきます。

外壁の目地などの下地補修を行うのですが、門下の手配が悪くシーリング職人がまだ来れていません。

彼らが来てくれるまで、関係のない付帯部と屋根の塗装を出来るだけ進めておきます。

ページ上部へ