2021年01月09日

下地補修と付帯部と屋根の下塗りほか 神戸市灘区アパート塗り替え工事

自社の職人でシーリング工事をしたので少し時間がかかりましたが、神戸市灘区のアパートの下地補修が終わりました。

シールの打ち替えを行う職人以外は屋根と付帯部の塗り替えに入っていきます。

今回は築後初めての塗り替えだったのですが、少し年数が経っていましたので鉄部の下塗りには全て2液型のエポキシ錆止めを使用しています。

カラーベスト屋根に塗っている白い下塗りは屋根用遮熱エポキシシーラーです。上塗りだけの反射では遮熱効果が弱いので下塗りに白の顔料を混ぜて下塗りでも赤外線を反射させています。

週明けからは外壁塗装に入っていきます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替えを行う門下塗装にお任せください。

ページ上部へ