ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

明石市 S様邸塗装工事 屋根の仕上げと塀の下塗り

明石市のS様邸の塗り替え工事もいよいよ大詰めで、屋根を仕上げ、外構塀の塗装に入ります。

20173165223.JPG20173165233.JPG  
20173165243.JPG20173165253.JPG  
   

リブの化粧ブロックの塗装はローラーが使えないので、非常に手間がかかりますが、これも必要な作業です。きっちりと下塗り上塗りと塗っていきます。

神戸の外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

明石市 S様邸塗装工事 シャッター塗り替え他

今日は日曜ですが、早く終わらせて欲しいという事で作業しています。

今回の明石市の現場は前回の塗り替えでシャッターを塗り替えてあったので今回も塗装します。

シャッターを塗り替えると塗膜が剥がれやすいので、門下塗装では傷みが大したことなければ塗らないことが多いのですが、塗ってあると塗らないわけにはいきません。錆が全く出ていないので塗膜をつけすぎない様に上塗りのみの塗装で仕上げました。

20173164359.JPG2017316449.JPG  
20173164423.JPG20173164436.JPG  
   

外構塀の補修跡の肌合わせと外してあったエアコン配管カバーの塗装も行いました。

神戸市須磨区 M様邸外壁塗装工事 木部の塗り替え

神戸市須磨区の現場では下地補修の続きと玄関庇の木部の塗り替えを行います。

20172265758.JPG2017226589.JPG  
20172265822.JPG20172265834.JPG  
   

外壁の下地補修は終わったので、外壁塗装の初めに肌合わせのために補修吹きを行います。出来る限りきれいに仕上げていきたいのですが、既存塗膜がスタッコの吹きっぱなしだったので補修跡が残りやすいです。スタッコの吹きっぱなしは表面のがたがたが大きくて補修した場合、その補修の跡が非常に消えにくいのです。

玄関庇の木部は木材保護塗料ガードラックアクアで塗り替えていきます。

神戸市須磨区 M様邸外壁塗装工事 外壁下地補修2

神戸市須磨区の現場では高圧洗浄前にした下地補修の続きをしていきます。

201722564142.JPG201722564153.JPG  
20172256424.JPG201722564214.JPG  
   

年末に行っていた改築工事でしごいたモルタルがひび割れていたので補修材でしごきひび割れを埋め、ベランダ土間の入り隅や目地の不良部分にシーリングを打ち浸水しない様にしました。

樹脂モルタルでUカットした補修跡の埋め戻しをすれば補修工事は完了です。

神戸・明石の外壁塗装や屋根の塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

明石市 S様邸塗装工事 付帯部の上塗り2回目

外壁にアーバントーンを吹き付けて仕上げの終わった明石市の現場では、屋根の上塗り1回目の残りと付帯部の仕上げに入ります。

201722644414.JPG201722644426.JPG  
201722644442.JPG201722644456.JPG  
   

外壁を多彩柄吹付け材アーバントーンで仕上げ、付帯部分も仕上がり、残りは屋根とシャッター雨戸の塗装です。

シャッター雨戸は塗り替えると塗膜が擦れて剥がれやすくないこともあるので、塗り替えないこともありますが、今回の明石の現場では前回の塗り替えで塗り替えてあったため塗り替えます。

家屋の塗装にあと1日、外構の塗り替えと清掃にもあと1日かかりそうです。

神戸市須磨区 M様邸外壁塗装工事 外壁高圧洗浄

神戸市須磨区の現場の今日の作業は外壁の高圧洗浄です。

201722321939.JPG201722321951.JPG  
201722321102.JPG2017223211014.JPG  
   

スタッコの吹き付けがしてあったからか埃が付着して汚れていました。しっかりと高圧洗浄で洗浄し塗料の密着を良くします。

明日はシーリング補修の上をモルタルで補修します。

神戸明石の外壁塗装・屋根塗装は塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市須磨区 M様邸外壁塗装工事 外壁下地補修

昨日足場組みの終わった神戸市須磨区の現場に外壁の下地補修に来ました。

外壁のクラックで大きな箇所をUIカットしてプライマーを塗りシーリング、伸縮目地もプライマーを塗った後にシーリングしました。

20172239413.JPG20172239428.JPG  
20172239442.JPG20172239457.JPG  
20172239512.JPG  

今回はベランダ手摺を撤去して、外壁塗装後にアルミ手摺を取り付けるので既存手摺の撤去も行います。

20172239733.JPG20172239744.JPG  
2017223985.JPG20172239819.JPG  
20172239834.JPG20172239848.JPG  

手摺撤去後に壁に埋もれた鉄部を防錆処理し、鉄部や木部にケレンも終わらせ、明日の高圧洗浄に備えます。

今回も塗り替え工事まで数ヶ月待っていただきたので、門下塗装に任せて良かったと満足していただける仕事をしてきます。

明石市 S様邸塗装工事 多彩柄塗料の吹付け2

昨日仕上げることの出来なかった外壁1面にアーバントーンの中塗りと上塗りを塗り仕上げていきます。

20172264187.JPG201722641819.JPG  
201722641839.JPG201722641853.JPG  
   

今日で明石市の現場の外壁塗装が終わり、残りの塗装は屋根と付帯部の上塗り2回目です。

外壁塗装・屋根塗装は神戸市垂水区を中心に個人住宅の塗り替えを行う門下塗装にお任せください。

明石市 S様邸塗装工事 多彩柄塗料の吹付け

明石市のs様邸の外壁に多彩柄仕上げ材ダイヤアーバントーンを吹き付けます。

今回は目地が深かったのと、工事時施主様が住んでいなかったという理由で、中塗りもエアレスという吹き付け機を使って吹き付けました。

201722565211.JPG201722565225.JPG  
201722565238.JPG201722565249.JPG  
   

乾燥待ちの間に屋根カラーベストの隙間を刷毛で塗り、外壁の中塗りが乾燥してから上塗りをまた別の吹き付け機で吹き付けていきました。

 

明石市 S様邸塗装工事 軒と屋根の上塗り

明石市の現場の今日の作業は上塗り1回目を塗った付帯部分を養生し軒天を仕上げていきます。

201722163251.JPG20172216331.JPG  
201722163316.JPG201722163330.JPG  
201722163344.JPG201722163355.JPG  

軒天の塗装に並行して屋根の下塗りと縁切りを行い、乾燥後に軒の上塗り2回目を塗りました。明日か今日仕上げた軒天を養生し外壁の塗装に入ります。

外壁塗装・屋根塗装は神戸市垂水区を拠点に神戸明石などの塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

ページ上部へ