コンテンツ

見積もり依頼から塗り替え工事完了までの流れ

見積り依頼からご契約まで

1.見積り依頼,2.打ち合わせ・現場調査,3.工事内容説明・見積り書提出,4.ご契約

塗り替え工事の流れ

1.近隣様へのあいさつ,2.足場組み前の準備,3.足場組,4.高圧洗浄,5.下地補修工事(注)6.塗装工事・防水工事など,7.検査・手直し,8.足場解体,9.清掃・引き渡し
(注)下地補修にはシーリング・打ち替えや外壁クラッフィ補修などがあります

外壁塗装の主な工程

1.高圧洗浄,2.下地補修,3.下塗り,4.上塗り1回目,5.上塗り2回目
(注)使用する塗料によっては塗布回数であったり上塗り1回目が中塗りに代わったりします

屋根塗装の主な工程

1.高圧洗浄,2.不良部補修,3.下塗り(注1),4.上塗り2回塗り(注2)
(注1)素地の状態によっては下塗り材が替わったり、塗布回数が増えたりします。
(注2)カラーベストの塗り替えの場合には縁切りが必要です。専用の部材タスペーサーを多く使用します。

縁切り

カラーベストは塗装すると重なっている部分が塗料でひっついてしまうことがあります。
そのままでは天井裏の湿気が逃げにくくなり塗装の耐久性が落ちたり、野地校(屋根にはってある合校)が傷んだりします。
そうならないようにくっついたすき間を切り離す作業が縁切りです。

鉄部塗装の主な工程

1.ケレン・清掃,2.下塗り(注),3.上塗り2回塗り
(注)鉄部の下塗り材は被塗装箇所の状態、既存塗装の種類によって変わります

ケレンについて

サビを落としたり表面に小さなキズを付けて塗料の密着性を高める作業です

ページ上部へ