神戸市兵庫区 S様邸 外壁屋根塗装工事 下地補修

神戸市兵庫区のS様から、雨漏りの診断と補修の依頼を1年近く前に受け、部分補修では無理だと説明し、今回全面に足場を組み不良部分の補修と外壁と屋根の塗装工事を行います。

通常は足場を組むと高圧洗浄を行うのですが、補修前に高圧洗浄すると室内に水が入りじゃじゃや漏れになるので、先に外壁補修と鉄部のケレン錆止めを行います。

2016622751.JPG20166227517.JPG  
20166227534.JPG20166227556.JPG  
20166227615.JPG20166227632.JPG  

エアコン配管カバーあたりと外壁の横向きのクラックが特に怪しいと思っていましたが、カバーを剥がすと中に大きなクラックがあり、どちらのクラックもUカットすると防水シートが破れ断熱材が見える状態でした。

本来なら壁を剥がしやり直しすのがいいのですが、今回は施主様の希望もありクラックをコーキングとモルタルで補修し、防水性の高い塗料で塗装して雨漏りを止めます。

他にも雨が入りそうな箇所が数か所あったのですべて適当な処理をしました。

201662271248.JPG20166227131.JPG  
201662271317.JPG201662271333.JPG  
201662271348.JPG20166227141.JPG  

他には鉄部のケレンと錆止めを終わらせました。

明日は屋根と外壁の高圧洗浄をして、洗浄と雨漏りが止まっているかの確認も行います。

ページ上部へ