神戸市須磨区 外壁塗装・雨漏り止水・防水工事 

今回の須磨区の改修工事のベランダの土間にはシート防水が仕込んであってその上にモルタルが流してありました。

防水屋さんのアドバイスでウレタン防水の通気工法で防水し直します。

ケレンと清掃をしてから、既存ドレンを撤去しました。

そしてプライマーを塗り、通気マットを貼り付け、改修用ドレンを取り付けます。

201710717859.JPG201710717951.JPG201710717926.JPG2017107171043.JPG  
2017107171013.JPG2017107171117.JPG  

立上り部分には補強クロスを貼り付け、脱気筒を取り付け、中塗りを1回目を塗りました。

2017107171853.JPG2017107171910.JPG  
2017107171928.JPG  
2017107171946.JPG201710717205.JPG  
 

翌日に中塗り2回目を翌々日に上塗りを塗り、ベランダ土間のウレタン防水通気緩衝工法が終了しました。

雨漏りの原因だった斜壁の防水処理も終わり、屋上土間もベランダ土間も防水できたので、もう雨漏りは起こりません。

外壁塗装、雨漏りの止水工事は神戸市垂水区を拠点に個人住宅の塗り替え工事を下請けを使わず、直接施工で行う門下塗装にお任せください。

ページ上部へ