神戸市須磨区 外壁塗装・雨漏り止水・防水工事 不良部の補修と屋上防水

今回の神戸市須磨区の現場でもっとも大切な工事の一つが雨漏りを止めることです。

侵入箇所の梁型(斜壁)の上部の水切りを外すと、ALCのクラック以外にも雨水が侵入しそうな箇所がありました。

20179196235.JPG201791962319.JPG  
201791962333.JPG20179196240.JPG  
   

浸水によってサクサクに傷んだケーカル板を剥がし、大工さんに貼り直してもらいました。

雨漏りしない様にするにはまず雨水を侵入させない、万が一侵入しても外部に排出出来るように水の出口は塞がないという事も大切です。

よく間違うのは浸出箇所を塞いでしまうことです。屋内に雨漏りを起こさせる原因になります。

 

ページ上部へ