神戸市須磨区 M様邸外壁塗装工事 外壁下地補修

昨日足場組みの終わった神戸市須磨区の現場に外壁の下地補修に来ました。

外壁のクラックで大きな箇所をUIカットしてプライマーを塗りシーリング、伸縮目地もプライマーを塗った後にシーリングしました。

20172239413.JPG20172239428.JPG  
20172239442.JPG20172239457.JPG  
20172239512.JPG  

今回はベランダ手摺を撤去して、外壁塗装後にアルミ手摺を取り付けるので既存手摺の撤去も行います。

20172239733.JPG20172239744.JPG  
2017223985.JPG20172239819.JPG  
20172239834.JPG20172239848.JPG  

手摺撤去後に壁に埋もれた鉄部を防錆処理し、鉄部や木部にケレンも終わらせ、明日の高圧洗浄に備えます。

今回も塗り替え工事まで数ヶ月待っていただきたので、門下塗装に任せて良かったと満足していただける仕事をしてきます。

ページ上部へ