神戸市北区E様邸外壁塗装 ウレタン塗料塗り

外壁塗装も終わり今日は樋や手摺などの塗装をします。職人に写真を撮っといてなと言って現場を任せると1枚だけ渾身の写真を撮ってきてくれました。・・・・・・・1枚って何ぼなんでも少なくないか?

IMGP0062.jpg

 

当店では基本的に弱溶剤塗料は錆止めも含め2液型の塗料を使用しています。1液ウレタン塗料も開発・発売されかなりの年数が経ったので、材質もよくなり問題なく使用できます。しかし現在でも特に優れた塗料は2液のものがほとんどです。したがって1液型より2液型の方がわずかかもしれませんが対候性・耐久性に優れていると個人的には考えています。

1液塗料を使う1番のメリットは何でしょうか?塗料が硬化しないのでその日に使い切らなくても翌日も使える。そして刷毛やローラーなどの掃除が楽。要は楽できるんですね。混合比率も量らなくて良いですしね。

少しの手間で、少しでも長く綺麗さが続き、お客様に喜んでいただけるのならそのほうが良いでしょう。

外壁塗装 屋根塗装は神戸の塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

ページ上部へ