下地処理

明石市 SK様邸 外壁塗装屋根塗装工事 2階モルタル壁部分下地処理

明石市のSK様邸ではまだ終わっていない2階廻りの下地処理を行います。

   

屋根金物のジョイント部分やモルタル壁のクラック・サッシ廻りなど雨水の侵入口になりそうな箇所は全てシーリング処理しました。

神戸市明石市の外壁塗装や屋根塗装工事は自社職人による完全直接施工で丁寧で安心できる塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

明石市 SK様邸 外壁塗装屋根塗装工事 1階サイディング部分下地処理

協力業者のシーリング屋さんに来てもらい、1階のサイディング壁の目地とサッシ廻りのシーリングの打ち替えを行いました。

塗り替えた後でシーリングの上の塗膜が裂けることがまれにあります。シーリングの伸縮性と塗膜の伸縮性の違いから起きるのですが、門下塗装では弾性塗料などを上塗りして無理に塗膜が裂けないようにするより上塗りと同色のシーリング材を使用して打ち替え、もし裂けても目立たないようにして塗り替えます。

神戸市垂水区 KN様邸 外壁塗装工事 付帯部の下塗りと下地補修

神戸市垂水区のKN様邸では付帯部分の下塗りの続きと外壁のパワーボードのシーリング補修を行います。

部分部分の材質や上塗りの色に応じて下塗りの種類・色を変えて塗っています。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧な長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

神戸市垂水区 KN様邸 外壁塗装工事 土間の養生と付帯部の下塗り他

神戸市垂水区のKN様邸では今日が塗装工事に初日になります。

土間や下屋の養生などを終わらせてから付帯部分の下塗りを行います。

 

所々にシリコンシーリングが使用されていました。シリコンの上には他のシーリングも塗料も密着しないので、専用のプライマーを塗布し密着するように処理しました。

付帯部分の下塗りは白色の下塗りを使用する箇所はまだ終わっていません。明日はその続きを塗る予定です。

神戸市垂水区 NH様邸外壁屋根塗装工事 軒天の上塗りと破風の下地補修

神戸市の今日の天気は15時くらいから雨が降り出す予報ですが、人数を減らし出来る作業を少しでも進めるために現場に出ました。

外壁塗装用の養生と軒の塗装そして屋根の縁切りなどを行います。

 

ぽつぽつと雨が降り出したので14時には作業をやめ、撤収しました。

次の作業は外壁の下塗りで微弾性フィラーをパターン塗りします。この作業は天気が怪しいと出来ないので晴れることを祈るだけです。

神戸明石の外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 NH様邸外壁屋根塗装工事 外壁の下地補修と鉄部の下塗り

高圧洗浄の終わった神戸市垂水区の現場では土間の養生を済ませてから、外壁の下地補修と鉄部の下塗りを塗っていきます。

鉄部の下塗りは少し残ったので明日は続きを塗っていきます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

神戸市西区 NW様邸 外壁塗装工事 外壁不良部補修吹付けと下地処理

神戸市西区の現場では塗膜を除去した外壁部分に肌合わせの補修吹き付けを行います。

   
   
   
   

水切りの際にしみ込んだ水気で塗膜がめくれてきていたので、シーリングし水切りとモルタルの隙間に水が浸み込みにくくします。

めくった外壁部分には補修吹き用の下塗りを塗り、元々吹付けてあったリシンを吹付け肌合わせを行いました。

余った時間で少しだけ軒樋を上塗りし今日の作業は終わりです。明日はまた雨が降りそうです。

神戸市西区 NW様邸 外壁塗装工事 外壁下地処理と付帯部の下塗り

神戸市西区のNW様邸では、特に脆弱な外壁塗膜を除去作業と、付帯部の下塗りを行います。

 

同時進行で付帯部分の下塗りを行い、余った時間で少しだけ上塗りの1回目も塗りこの日の作業は終えました。

梅雨真っただ中でうっとおしい週間天気予報が続いていますが、毎日空を眺め作業するかどうか判断して無理なく出来るだけ早く塗り替え工事を進めていきます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市西区 NW様邸 外壁塗装工事 外壁の高圧洗浄

足場の組み終わった神戸市西区の現場に外壁を高圧洗浄しに来ました。

高圧洗浄前に鉄部や樋などの付帯部分のケレン目粗しをして、その後外壁の高圧洗浄を行いました。

   
   

 

外壁の塗膜の状態が良くない箇所があったので少しめくると密着しておらず皮がむけるように塗装がめくれました。

想定していた以上に密着していなかったので、特に悪い箇所のみ既存塗膜を剥がしてから塗り替えることを施主様に提案しました。

 

神戸市垂水区 T様邸 外壁屋根塗装工事 東面と南面の外壁上塗り1回目

昨日の日曜の雨がまだ残っていたのですが、午前には完全に雨が上がったので午後から職人を現場に行かせ、外壁の上塗りを1工程だけ塗りました。

昼前には板金屋さんが屋根の棟包みの不良箇所の補修に来てくれています。

   
   

ペンキ屋の職人は午後からだと出たがらないのですが、昼から現場に行くと言っても嫌な顔一つせずに出て、しっかりと工事を進めてくれました。

ページ上部へ