下地処理

神戸市垂水区 OS邸 外壁塗装工事

去年屋上とベランダの防水工事を行った神戸市垂水区のOS邸で外壁の改修塗装工事を行います。

明日足場を組むのですが、今日は荷物の移動とガレージ天井の補修を行います。

ベランダ土間からの浸水で傷んでいたガレージの天井部分を大工さんに直してもらいました。

足場組みをした後は外壁の補修工事を先に行い、その後高圧洗浄を行います。

 

神戸市垂水区 KY様邸 外壁塗装・屋上防水工事 付帯部の下塗り・上塗りと外壁モルタル補修

神戸市の現場では昨日エポキシ樹脂で補修した外壁の欠損部分に今度はカチオンフィラーを使って補修します。

塗装の方は付帯部分のケレンと下塗りそして上塗りの1回目を塗っていきます。

 

最後にカラーベストの屋根部分に下塗りを塗り作業を終えました。

 

神戸市垂水区 KY様邸 外壁塗装・屋上防水工事 下地補修

神戸市垂水区の現場のお家は築40年程度の鉄筋コンクリート造の住宅です。屋上の土間などから浸み込んだ雨で鉄筋が錆びコンクリートを浮かせているので、不良部の補修を行います。

 

爆裂しているコンクリートを落とし、樹脂モルタルで粗付け補修しました。

サッシ廻りやシャッターBOX廻り、他にも貫通口などをシーリングし、余った時間で少しだけ錆止めを塗ってこの日の作業を終えました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による完全直接施工で丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

明石市 SM様邸 外壁塗装工事 下地補修工事

高圧洗浄の終わった明石市のSM様邸では外壁サイディングの目地のシーリングとサッシ廻りなどのシーリングの打ち替えを行います。

今回は目地もサッシ廻りも撤去してからシーリングの打ち替えを行います。

 
   

2日かかりましたが、外壁下地補修が終わったので、明日からは塗装工程に入ります。

神戸市垂水区 HS様邸 外壁塗装屋根塗装工事 意匠性サイディング部分シーリング打ち替え

塗装工程の完全に終わった神戸市垂水区のHS様邸では後打ちになるクリヤー塗装部分のシーリングの打ち替えを行います。

目地のシーリングは撤去し打ち直し、サッシ廻りは増し打ちでシールします。

   

明日は自主検査と手直しを行います。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 HS様邸 外壁塗装屋根塗装工事 付帯部下塗りと意匠性サイディング部分クリヤー塗装

神戸市のHS様邸では付帯部分に下塗りを塗り、正面の意匠性サイディング部分にサイディング用シリコンクリヤーを塗って仕上げていきます。

 

クリヤー塗装のインターバル(乾燥待ち)の間に単色部分のサイディングの重なり部分の隙間詰めも行いました。

 

神戸市垂水区 HS様邸 外壁塗装屋根塗装工事 下地補修シーリング打ち替え

塗装工程前に協力業者のシーリング職人に来てもらいサイディング目地とサッシ廻りのシールの打ち替えを行います。

今季あの神戸市垂水区の現場では目地のシールは撤去してから打ち替え、サッシ廻りは増し打ちでの打ち替えになります。

 

単色部分のSDのシーリングは今日で終了しました。クリヤー塗装部分は塗り替え後の打ち替えになるので塗装工程終了後に再度シーリング屋に来てもらいます。

神戸市垂水区 SK様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 下地補修

外壁と屋根の高圧洗浄の終わった神戸市垂水区のSK様邸にシーリング職人が下地処理のシールん打ち替えに来ました。

打ち代の有るサッシ廻りや入隅は増し打ちで、目地部分は撤去してからの打ち直しで施工します。

既存塗装が塗膜が硬くごつごつしているスタッコ柄だったため撤去に手間取るのでコーキングカッターも併用しての撤去になりました。

職人がいつもより多く来てくれたので1日でシールの打ち替えを終えることが出来ました。

明日から塗装工程が始まります。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による完全直接施工で手抜きなしの塗り替えを行う門下塗装にお任せください。

ページ上部へ