続・断熱塗材ガイナ

わざわざ説明に来てもらって確認したかったのはまず剥離などのクレームについて。剥離が起きたケースのほとんどが下地処理が悪かったそうです。どんな塗料を塗装する場合でも高圧洗浄(屋根や外壁)とケレン(主に鉄部)という工程は大変重要になります。これらがまずいと剥離が起きやすくなります。そして熱による伸縮も塗膜の割れを起こす要因なのですがガイナを塗装すると材料の持つ断熱効果で熱膨張が起きにくくなり塗膜の割れと剥離も発生し難いそうです。
そして断熱効果は明らかに室温が違うという意見も多くあるのですが、正直体感温度は個人で違うので来年自宅に塗ってみて自分自身で体感してみようと思います。

ページ上部へ