加古川市ビル内部塗り替え工事 下地処理

HPからお問合せいただいたビル内部の天井壁の塗り替え工事を始めます。

門下塗装ではこの現場が年内完工予定の最後の塗り替え工事になります。

土間の掃除をしてから養生し、内壁に入ったクラックなどのシール処理をしていきます。

余った時間で鉄部のケレンを行い作業を終えました。

鉄部のケレンは脆弱になった塗膜を剥がしたり、錆を落とす目的と活膜の表面に傷を付け塗料の密着性を上げる目的があります。

神戸市、神戸近郊の明石市・加古川市などの塗り替え工事は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ