薄い色の軒天を茶色のナノコンポジットWで仕上げています 明石市MN様邸

明石市のMN様邸では北面と東面の2階外壁と軒天が仕上がったので、1階軒天と南面西面外壁の塗り替えを行います。

新築直後から軒に付く汚れが付きにくいように今回はナノコンポジットWを上塗りしています。また汚れがついても目立たないようにと軒にはあまり使わない濃色の茶色を使って塗り替えています。

軒には薄い色を使うことが圧倒的に多いので違和感はあるのですが、ハウスメーカーの新築物件で稀に軒と破風板に茶色が使われていることもあるので塗ってしまうとおかしくはないと思います。

軒と南西面の2階外壁に下塗りと上塗りのガイナ1回目を塗りこの日の作業は終わりました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ