2022年01月18日

外壁塗装の前に付帯部の上塗り1回目まで塗ります 

外壁と屋根の高圧洗浄が終わった神戸市垂水区のTZ様邸では2階のキッチンから壁に沿って上がっている排気ダクトと雨樋を外壁塗装の前に塗ります。

排気ダクトは上塗り2回目まで塗ってしまいました。もし汚れたら外壁塗装の後に手直しします。

屋根のカラーベストには弱溶剤屋根用遮熱シーラーをカラーベストの隙間までしっかりとローラーと刷毛で塗りました。

 

カラーベストは上塗りの前にタスペーサーを挿入し縁切りします。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

雨樋の取り付け 神戸市垂水区NB様邸塗装工事

神戸市垂水区のNB様邸塗装工事では屋根職人に来てもらい雨樋の取り付け工事をしてもらいました。

築年数が30年を超えてくると雨樋の樹脂が劣化し割れやすくなります。今回のように何か所か著しい変形などが見られた場合は次回の塗り替えまでに割れや外れなど樋の不具合が起きる可能性が高いので取り換えを提案します。部分補修で塗り替える場合もありますが、今回は雨樋を全交換しました。

明日からは防水屋によるベランダ土間のウレタン防水と、合羽などの上塗り2回目塗装を行います。

外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

ページ上部へ