2022年01月12日

南西面に吹き付けをして肌合わせを行い、次は微弾性フィラーを塗ります

神戸市垂水区の現場では北東面に続き、南西面の外壁に吹き付けで肌合わせを行いました。

   

東西面と北面の塗膜はほとんどめくれたのですが、なぜか南面のみ密着している部分が多かったです。

余った時間で北面と東面の外壁のチリ際に微弾性フィラーを刷毛で下塗しました。

明日平面部に微弾性フィラーを砂骨ローラーでパターン塗りします。

外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ