2021年11月13日

南東面の外壁と軒の上塗り 神戸市垂水区M様邸塗装工事

外壁と軒の塗料を変えて塗る場合と同じ塗料で塗る場合がありますが、同じ塗料で塗り替えるケースは外壁と軒に同じ吹き付けがしたある場合が多いのですが、今回塗り替えている神戸市垂水区の住宅も外壁と軒にアクリルスタッコが吹付けてありましたので、どちらも同じナノコンポジットWで塗り替えています。

   

 

先ずは1回目の上塗りを軒から刷毛とローラーで塗装し、先日上塗り1回目までしていた東面のベランダ下の軒に2回目の上塗りを塗りました。

乾燥待ちの間にカラーベストの隙間などに屋根の上塗りを刷毛で塗り、3時間以上置いて1回目の上塗りが完全に乾いてから2回目の上塗りを塗りました。

 

明日は日曜なので養生を外して帰りたかったのですが時間が足りず今日上塗りした面の養生は残ってしまいました。

月曜日は屋根の上塗り1回目と樋や破風などの付帯部分の上塗りを塗ります。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

西南面の外壁を仕上げ養生を外しました IN様邸塗装工事

今日は南面と西面の外壁を仕上げ、養生を外してから帰ります。南西面の上塗り2回目を塗る前に北東面の外壁の下塗りの続きを塗り、昨日塗った部分から上塗り1回目を塗ります。

上塗り1回目を塗ってから、軒天に上塗りのNAD型塗料を塗りました。

最後に東面と北面に上塗り2回目を塗り、予定通り養生を外してから帰りました。

 

大型テラスが2箇所ありその周りにも塗装する壁面があるため養生もその部分の塗りも手間がかかり思ったようには進んでいません。

足場解体の予定日には間に合うようしっかりと工事を進めていきます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

ページ上部へ